大阪人のだんな、6歳のごんた、もうすぐ3歳のかぜちゃんの4人家族。日々の子育て&ごはん日記


by u-rararara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新学期

朝5:30。
ダンナは朝イチの飛行機で東京へ。


朝はいつも
おとうのお膝でパンを食べさせてもらうごんた。

ウルトラマンみたいな抱っこでトイレに飛んで行き、着替えもおとう。


さて、おとうのいない朝、
どんなふうに目覚めるかなーと。。


6:40。
ごんた、むにゃむにゃと寝ぼけながら
おとうがいないことを確認。

「おとう、かわいそうやな」


なんで?

「だって、パン食べられへんかったんやろ?」


うん。
パンが焼けるのは、6時だから。


「金曜日、おとうが帰ってきたら、よるごはんの前にパン食べさせてあげてほしい。特別に。お願い」


夕飯まえの、おやつは厳禁。
ルールが大事なごんたならではの、スペシャルな提案。


そのあと、
食卓に置かれた
おとうから一人ひとりへのお手紙を読みました。

かぜちゃんあてに書かれた
「おかあの言うこと、ちゃんときいてね」に

ほんまやで〜、と、ごんた。上から目線。




朝ごはん。

ごんたはパンとイチゴ、
かぜちゃんはおじや。

ふたりとも、ひとりで座って
じぶんで食べました。


そして、ごんたがぽそり。

「おとうに、お返事書きたい。パン食べていいよって。かぜちゃんにも、がんばれってお手紙書いて、ポストに入れる」


ほんまに優しくて、
ほっとする。



保育園、新しい教室に着くと、
かぜちゃんは号泣。珍しく。
がんばれ!


私も会社では上司や組織が変わり、
どことなくソワソワ。


でも
環境の変化は、
成長をあと押ししてくれる。はず。


今からお迎え。
5時ギリギリ〜今日も滑り込む!!
[PR]
by u-rararara | 2012-04-03 16:53 | かぞく