大阪人のだんな、6歳のごんた、もうすぐ3歳のかぜちゃんの4人家族。日々の子育て&ごはん日記


by u-rararara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

理不尽なこと

洗面所で、ごんたの泣き声が聞こえます。
「お父ちゃん間違ってる!!2回プシュってしたら、イヤやった!!」

リビングで、ごんたが泣いて訴えます。
「お母ちゃん、間違ってる!パンをお皿に置いたら、イヤやった!!」


なんだかね。
久しぶりに理不尽なワガママが復活。


ある夜、かぜちゃんをスリングにいれ夕ご飯。
かぜちゃんは、ひとり遊びが苦手なので
起きてる時は基本的にだっこなのです。

ごんたの食べる手がすすまない。
また、味が濃いだの薄いだの、文句を言うのかと思ったら、
「オレ、眠たくなった。もう寝たい。抱っこして・・・」


かぜちゃんを抱いているときに
抱っこをリクエストされるのははじめてのこと。


先週、新学期がはじまったのです。
ごんたは1・2歳クラスから、
3・4・5歳児クラスへ、進級したのです。

園庭での遊びも、お部屋でのカードゲームも、ブロックも
今までとは違う、刺激的なものばかり。
4月4日を楽しみに迎えたごんたは、
お迎えに行くと、「まだ帰らない!!」と泣くほど楽しんでいたんだけど。

日を追うごとに、家での理不尽っぷりがエスカレート。

なんしか、甘えたい。無理を言いたい。
どこまで許されるのか、試したい。

そんなかんじなのかなぁ。


ごんたが泣き出すと、お父さんは、
「ニコちゃんになるまで、話は聞かないよ」と冷静。

私は、ごんたと同じテンションで
「泣き止んだら教えて!それまであっちで待ってるから」と感情的。

でも近頃はごんたの気が済むまで、泣いといてもらおうかなと、
ごんたのそばにいて、
ごんたの言うことを、
オウム返ししています。


泣くことでスッキリするだろうし、
「条件つき」のコミュニケーションがちょっと疑問に思えてきて。


かぜちゃんを抱っこしても、おっぱいあげても泣き止まなくて愚痴った時に
「笑顔で話してくれたら、聞いてあげるよ」
なんて、ダンナから返ってきたら
ハラワタ煮えくりかえるんじゃないかなぁ。
家庭内暴力の自信あり。


泣きたいだけの時もある。
言いたいだけの時もある。


最近のばんごはんは、お弁当つづき。
大好きな具をのせまくった「ばくはつ弁当」
a0120978_16371789.jpg

まるいおにぎり5つで「あおむし弁当」
a0120978_1637401.jpg

のりを乗せただけの「まっくろけ弁当」
a0120978_1638544.jpg

生クリーム代わりにマヨでデコレートした「モンブラン弁当」
a0120978_163840100.jpg


a0120978_16391243.jpg
「ばばばあちゃんのおべんとう」に出てくる
いろんなお弁当を、リクエストされるのです。

ビジュアルはびっくりするほどイマイチだし、
味もおいしいとは思えないんだけど、
楽しそうに食べてるから、まぁいいか。

今日は、いろんな混ぜご飯を重ねた「ケーキ弁当」。
日も長くなったので、お庭のテラスでお花を見ながら夕飯の予定。
どうなることやら。
[PR]
by u-rararara | 2011-04-12 16:39 | かぞく