大阪人のだんな、6歳のごんた、もうすぐ3歳のかぜちゃんの4人家族。日々の子育て&ごはん日記


by u-rararara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

記念日

5月5日に、つかまり立ち。
5月18日に、つたい歩き。

そして、
5月28日はハイハイ記念日!!

かぜちゃん8ヶ月半にして、
ついに前に進みました〜!!
a0120978_14333959.jpg
a0120978_14335167.jpg
a0120978_1434488.jpg

すぐ泣いちゃうけど、いいのだ。できたのだ。
いやいや、おめでとう~!!


生き急ぐごんたに、ずいぶん振り回されたので、
かぜちゃんにはゆっくり大きくなってほしいと思っていたけど、、、

いざ同じ月齢の子より遅いとなると、
なんだかソワソワするもんだね。
育児書どおりになるわけないって、ごんたの時にさんざん思ったのに。


そんなごんたは最近、言い訳キング。

寝る前の歯磨きが嫌なとき
「だって、お父ちゃんが抱っこせえへんかったら、
オレずっとここ(リビング)にいることになるやんか!!」

なんじゃそりゃ。
素直に「抱っこで連れてって」って言ったらいいやん。

あの手この手で自己主張。これも成長だね。



ハイハイ記念日のばんごはん。
●鮭とキャベツときのこの蒸し煮
●ふきの煮物
●キュウリとツナのサラダ
a0120978_1526471.jpg


29日。
●いろいろ野菜の甘酢いため
●鯛の一夜干し
●かぼちゃ煮
a0120978_15263021.jpg


30日。
●いんげんのかき揚げ・大根のから揚げ
●長ネギときのこのめんつゆ和え
●キュウリの甘酢あえ
a0120978_15264658.jpg

[PR]
by u-rararara | 2011-05-31 14:32 | かぞく

トイストーリー4

結局、東方神起は何人なのか
AKBは誰と誰がいるのか
ピースやジャルジャルはどこが面白いのか・・。

音楽にしろ映画にしろ、最近のことに疎い私。

ごんたに「トイストーリー4の話して」と言われても、
いやごめん、知らんわー・・・と焦る。


ごんた「あのな、4ではプロスペクターが死んでしまうねん。
でもなブルズアイが助けるねん。ヒゲをひっぱって」

わたし「またプロスペクターが出てくるんや。バズは?アンディは大人になったん?」

ごんた「ちがうで!ごんたライトイヤーやで。バズと一緒に宇宙を守るねんで!」

??

ごんた「そしてな、5では○▲□※で、6では×◆◎★で・・・。
でな、2000ではアンディが社会人になるねんな、それでな・・・。」


どうやら、ごんたの頭の中では、5000まで話が続いているよう。
かぜちゃんはレックス、お父ちゃんはアンディらしい。


そのプラレール。
お父さんがパーツを買ってきてくれてから
街が立体になってきた!駅が2階にあるよ。
すごいなぁ、この想像力。って思うのは、親バカですかね?
a0120978_1351217.jpg

a0120978_1341383.jpg
このあと、ごんたの泣き声が聞こえて見に行くと、
かぜレックスがトミカタウンを破壊していました。
a0120978_1354534.jpg

あぁ、あぁぁぁぁ、かわいい♪
私に向ける笑顔は、一段とカワイイと思うのは、親バカですかね?



a0120978_1361598.jpg
a0120978_1362582.jpg
a0120978_1363853.jpg

レゴで出来上がったのは「ロボット消防車」。
かぜレックスが狙っているよーーー。逃げろ!!


兄弟で遊ぶ時間が増えてきて、なんだか嬉しいな。




17日のばんごはん。
●ハンバーグ ●しいたけ団子 ●ブロッコリーと蕪のサラダ トマトドレッシング
a0120978_137576.jpg


20日。
●長ネギとこんにゃくの酒粕いため ●鮭とキャベツの蒸し煮 ●キュウリとレンコンのサラダ
a0120978_1371916.jpg

a0120978_137533.jpg


22日、はお父さんのお誕生日。
朝一番にごんたは、オメデトウ!!と。優しいね。
「お父ちゃん、43歳になったな!昨日まで42歳やったのになぁ。おとといも、先おとといも、先々おとといも42歳やなぁ。でもあさっては43歳やで。」

お父さん「ありがとう~。ごんた昨日、寝言で【無限の彼方へ、さぁ行くぞ!!】って叫んでたで」

誕生日は毎年から揚げ。
今年はどどんと400g、そして焼うどん、にんじんドレッシングのサラダ。
ごんたは縦に、お父さんは横にぐんぐん成長中です。
a0120978_1374110.jpg

[PR]
by u-rararara | 2011-05-25 01:38 | かぞく

まるてんの来阪

週末、福岡のまるてん一家が遊びに来てくれました。

ごんたは一か月も前から、カレンダーに「まるてん」と書いて、
前日に散髪して準備万端。
朝は6時に起きだしてハイテンション!!!

久しぶりに会ったからか、まるてんは緊張気味。
ランチはちらし寿司。まるてんの好きなアンパンマン。
a0120978_1522338.jpg

まるてん家にはない、プラレールやチョロQで遊んでいました。
そして、最後はおすもう。
なぜだか、パパと対戦していたけど。
a0120978_15222639.jpg



その間、弟のベリーとかぜちゃんはベビーマッサージ。
まるてんママと話したいことがありすぎて、早口で喋りまくりです。

かぜちゃんには、毎日マッサージしてるけど、
こうしてお話しながらリラックスしながらだと、
いつもよりお肌がつるつる、かぜちゃんもニコニコ。
私もすっごく癒された気がしました。
a0120978_15263811.jpg
ベリーはね、
我が家とは正反対のぱっちりおめめ。
大人がランチしている間、バウンサーでニコニコひとり遊び。
これも我が家ではありえませんわーーー。
まだ5か月なのに、もう寝返りができるようになったんだって。
まるてんより、ダンスデビュー早いかも!!


かぜちゃんといえば、
寝返りもだけど、うつ伏せやハイハイも大の苦手。
なのに、つかまり立ちは大好き。

そして今日、ついに私の手を離れてつたえ歩きも始めちゃったよ。
どや顔はいいから、
ハイハイしようよぉぉぉぉ。
a0120978_1527733.jpg



大人のランチはこちら。
●アボカドとサーモンのちらし寿司 ●トマトドレッシングのサラダ ●きんぴら ●長ネギと舞茸のおすまし
a0120978_15353056.jpg


夜、ダンナに「ずいぶん好評やったなぁ。ブログにどんな載せかたしてんの??」

誇張してるんちゃうか、と。

たしかに、ちゃんと作った日しか載せてないでーす。
チンするだけのシウマイや、納豆ごはんや、バーモントカレーの日は載せないよ。
それでいいのだ。


これは土曜日。
a0120978_15382682.jpg

●鯛の一夜干し ●エリンギとこんにゃくの甘辛いため ●切干ときゅうりの酢の物


そして月曜日。
a0120978_1536286.jpg

●アボカドと新玉ねぎのサラダ ●長ネギとえのきのゴマ酢あえ ●もやしのソーキあんかけ
ソーキは沖縄のペンションでいただいたレトルト。コラーゲンたっぷりでおいしそう・・・。
[PR]
by u-rararara | 2011-05-18 15:38 | かぞく

ネーミング募集

極寒のベビーマッサージ講座から二カ月。

最初は「仮免許」。
友人たちに全5回の講習会のモニターをしてもらって、
報告を協会にあげることで「免許」をもらえるのです。


というのを、桶谷の先生に言うと、

「じゃぁ、私が声かけてあげるから、
 ウチの空いてるお部屋で講習会したらいいじゃない」

と、母乳マッサージにくるお母さんたちに声をかけて集めてくれたのです。


というわけで、私は週1回、
かぜちゃんと一緒に、ベビーマッサージのモニター講座をしています。

いろんなママとベビーに出会ったけど、
1時間、ゆっくりリラックスしてもらえると
ママもベビーもとっても素敵な笑顔をしてくれるんです。
お互いの子育ての話も楽しくて、
とっても嬉しくなります。


が・・・
かぜちゃんは、毎度のように号泣もしくわ爆睡。

せっかく子連れでできるから
モデルになってほしいのに~~。

抱っこしてあやしながら、
マッサージの手順を口で説明するだけの時もしばしば。

集まってくれたママやベビーに申し訳ない気持ちもありつつ、
お仕事モードのお母さんはイヤ!との訴えな気もする。


そんな時、
飛び入りで、埼玉から大阪に来ているというママが参加してくれました。

そう。
原発の放射能から避難してきているんです。
身を寄せているのは、お姉さんのだんなさんの実家。
放射能の恐怖はないけど、落ち着かない日々。

この時間だけは、楽しんでほしいと思っていたんだけど、、、、
残念ながら1歳のベビーちゃんは、ぐっすり熟睡。

しかもかぜちゃんは、最強のグズりっぷり。
授乳しながら、抱っこでゆらゆらしながらの、
散々な講座・・・。トホホ。


その日のアンケート。
「以前ベビーマッサージに行った時は必ず寝かせるように言われて、
うまくできなかったが、座ったり動きながらも子供のペースに
合わせていいというのがよかった」

そうそう。
形はなんでもよくて、要するに、
ママとベビーが気持ちよければ、楽しければ
それでOKなんだ。伝わってて良かった。


そして
「先生がきらきらしていて、私もがんばるぞーと元気をもらえました」とも。


キラキラなんて、とんでもない!
アタフタだよ、いっぱいいっぱいだよ、ボロボロだよぉ。

涙がポロリと出てきた。


連休前には埼玉に戻るそうで、その日がお会いできた最後。
お礼を言うことができなかったけど、
私の方が励まされてしまいました。自信をもらえた気がしました。




そして、今日。
「仮免許」が「免許」になりました。

これからは、知り合いの美容室を間借りして
ヨガ&ベビートリートメントのサロンを開く準備をするつもり。


名刺やパンフレットを作りたいんだけど、
ヨガ&ベビーマッサージ だけじゃ、なんだか味気ない。

なんか素敵な屋号はないかな?

沖縄のおおらかな海のような、癒される場所みたいな・・・。


「ゆうなぎ、はどう?」とダンナ。

うーーん、いいけど、スナックっぽくないかい?

どなたか、いいアイデアないですかーーー???


今日のばんごはん
a0120978_011419.jpg
●肉団子と新玉ねぎの甘辛いため ●トマトサラダ ●しいたけのグリル

9日のばんごはん。
a0120978_0115790.jpg
●鶏のネギ塩焼き ●切干大根 ●水菜ときのこの炒めたの

8日のばんごはん。
a0120978_0121230.jpg
●ニラと切干のギョーザ風お焼き ●トマトと水菜のサラダ 玉ねぎドレッシング ●小松菜と新玉ねぎの塩蒸し


そして、
かぜちゃんは10倍がゆ。
そう、ついに離乳食をはじめたのです。

母乳だけで、平均を大きく上回る体格のかぜちゃん。
ごんたと同じく、食べ物には興味がないみたいだから、
まだまだ後にしたい気持ちはいっぱいなんだけど
歯も8本はえてるし、来月から保育園もはじまるしねぇ・・・。

新聞やシールはお好きなようで。
a0120978_016376.jpg

[PR]
by u-rararara | 2011-05-13 00:22 | かぞく

いんじゃんホイ★

食より遊び。それがごんた。

最近は、食べるのに飽きてきたら、
「いんじゃんホイ!3人でやろ!」とジャンケンが始まります。

右手でお箸を口に運びながら
左手でじゃんけん。

左手でじゃんけんしながら、
右手でかぜちゃんにオモチャを渡す。

そんなお食事タイム。大忙しです。



ある日、
「いんじゃんホイ!3人でやろ。右手と左手で!!」

なんと、箸を置いて両手を使えと。
何より食べることが大好きな私に、箸を置けと!!


まぁ、ごきげんならいいやと、
3人、6本の手でじゃんけんホイ。

「オレ、右手がパー、左手がグー」
「お母さんは、右手がチョキ、左手がパー」
「お父さんは、右手がグー、左手がパー」

あいこでしょ、と言いかけると、
「オレとお母さんの勝ち~。お父ちゃんの負け!!」と、ごんた。


意味分かりますか?

6つの手でじゃんけんしてるのかと思いきや、
右手と左手の対戦だったのです。

で、右手が勝った人が勝ち。あいこや、左手が勝つと負けというルール。

保育園って、いろんな遊びを教えてくれるんだねぇ。



そして毎回、ごんたと私が勝っています。
なぜだかお父ちゃんは、
あいこか左手が勝ってしまう模様。

がんばれ42歳。


連休中のばんごはん。
●鯵の一夜干し ●大根と舞茸の梅にんにく炒め ●厚揚げの中華タレ焼き ●ほうれん草の甘辛あえ
a0120978_17185223.jpg



子供の日のばんごはん。
●鯉のぼり寿司 ●かきあげ ゴボウと人参&インゲン
a0120978_1716588.jpg
a0120978_171713100.jpg

お寿司はみんなでつつこうと思っていたのに、ごんたがひとり占め。
気に入ってくれて嬉しいな。
a0120978_17181662.jpg

お友達が遊びに来てくれた日も、鯉のぼり寿司。
が、この後でてきた、お父ちゃんのお好み焼きに負けた・・・。


でも、いいのだ。

今日は母の日。
おばあちゃんに、鉢植えの花カゴを持って出かけると、
先に到着していたごんたとお父ちゃんから、
思いがけずカーネーションをもらったのです。
a0120978_1717335.jpg

生まれて初めて。母の日のプレゼント。
こんなに嬉しいものなんだーー。

そして、うつ伏せも寝返りも苦手なかぜちゃんが、
ついにハイハイで前に進めたのです!!!!

大きな大きな成長のプレゼント。
ふたりとも、ありがとう~。
a0120978_17222155.jpg

[PR]
by u-rararara | 2011-05-08 17:24 | かぞく

調べてみて

「今日は急いでお片づけできたから、絵本三冊してな」

これは寝る前のごんたとお父さんの会話。


お約束を守れずダラダラお片づけした時は、絵本一冊。
テキパキ片付けや歯磨きできると、
二冊、三冊、、最高八冊と読んでもらえる絵本が増えるので

夜9時が近づくと
こんな駆け引きの会話が続くのです。

ごんた「絵本ー歯磨きー絵本ー絵本ートイレー寝る〜、にするわ」

父「えー、さきに歯磨きにしようや」

とかね。


今日の絵本は、一休さん、こぶとりじいさん、十二支の話。
むかし話シリーズの模様。

父「あるところに、神様がいました、、、」

ごんた「神様ってなんのこと?」

父「この人。空にいる人。
お正月に楽しいことをしたいと考えました、、、」

ごんた「お正月てなんのこと?」

父「一月一日のこと。
、、、山のふもとには、ヘビやうさぎが、、、」

ごんた「あるところってなんのこと?
ヘビってなんのこと、山ってなんのこと?」

・・・・


ダンナ、いちいち丁寧に答えてあげる。
一向に進みません。


ちなみに、私との会話の場合。

ごんた「お母ちゃん、かいだんってなんのこと?にんげんってなんのこと?」

私「階段?コレのこと(指さして)。にんげんってコレのこと。(自分を指さして)」

ごんた「ふーーん、分からへんわ。ちゃんと調べといてな」


だって、、、
にんげんって言われてもさ。



きのうの晩御飯は、待望の手巻き寿司。
a0120978_11423059.jpg

そもそも、節分の巻き寿司がはじまりだったのです。
だから具は、キュウリ。卵や高野豆腐のかわりに人参。ウナギのかわりにイワシの缶詰。
この日は特別にエビも。

ごんた、2つほど食べたところで、
エビだけを海苔で巻き始める。

昼間、万博公園に遊びに行った時
おいしふぉん2こ、アップルパイ、ドーナツ4つをたいらげ
ランチでハッピーセットを食べたそうな。

そりゃ、お腹すかないよね。


今日。
●ギョーザ ●鮭とキャベツと蕪の蒸し煮 にんにくバターソースで
a0120978_11424350.jpg
兜もセッティング完了。
明日は子供の日。
ゴールデンウィークがゆっくり過ぎていきます。
a0120978_1143076.jpg

[PR]
by u-rararara | 2011-05-05 11:36 | かぞく

春場所

大相撲の大阪場所は中止になっちゃったけど

この春、我が家では相撲がさかんです。
a0120978_14581441.jpg
a0120978_14582750.jpg
a0120978_14584085.jpg

動きが早すぎて、一眼レフを使いこなせません・・。
かぜちゃん7カ月。鍛えられてるわ。


「次は、オレの勝ちやで」

「次は、かぜちゃんが勝ちな」

と、ごんたは、自分が勝った後は、わざと負けてくれます。
ここでも八百長。

保育園でお相撲する時も、
女の子には負けてあげるらしい。

譲れないときは、びっくりするほど頑固なのに。
ほんとは優しいんだね。


さて、
ほんものの大相撲は、どうなっていくんだろう。
テレビじゃなくてニコニコ動画で放映。

なんで?
[PR]
by u-rararara | 2011-05-03 15:03 | かぞく

手巻きがお好き

a0120978_1505447.jpg
a0120978_1511092.jpg
今日は福岡の祖父母から
大きな鯉のぼりが届きました。

いやいや立派だな〜。
ふたりとも元気に大きくなーれ。


そして久しぶりに、ごはんの写真。
a0120978_1513635.jpg

ごんたに夕飯のリクエストを聞くと
「手巻き寿司」
「お好み焼き」
「ばくはつ弁当」←ごはんの上におかずを盛るだけ

この繰り返しで
手巻きなんて週三回することも。

もう飽きたよ。

というわけで、今日は私好みに。
●たけのこご飯 ●こごみのおかか和え ●えのきの塩蒸し
●豚肉の野菜巻き デミソース
a0120978_1513635.jpg


おいしそう〜、いっただきまーす。


と、ご機嫌よく食べようとしたとこで、ごんた、号泣。

「お母さん、今日は手巻き寿司って言ってたのに〜(>_<)
オレ、たけのこご飯いらない!!」


ええええ、そんなこと言った覚えないよ!!
だって、たけのこご飯の素は昨日の晩に作ってたし。


「じゃあ、海苔に白ごはんのせてお肉巻いて食べたら?」

とかなんとか落ち着かせて、巻かせてみる。
好きなお肉ってことで、ごまかせそうだったけど、、、


「オレ、キュウリも巻きたいの。人参も巻きたいの」と、ごんた。

「人参はお肉の中に巻いてあるんだよ。スペシャルやろ?
エリンギもまいてあるんだよ!!」

ダンナも、うまいうまいと盛り上げる。


「いやや、キュウリ。キュウリも巻くの。キュウリ〜」

お前はカッパか!うるさいわ!


「とりあえずひとくち食べてみて。
おいしくなかったら、キュウリも切るから!
キュウリとデミソースは合わないからさ。」


ごんた、渋々ぱくり。



「、、、おいしくない、、、」


かチーン。


こんなときは、
深呼吸。


おいしくないなら仕方ないのだ。

けど、素直にはキュウリを切れない私。
「キュウリの塩もみに、10分かかります。そうしないとキュウリはおいしくないから」

と、待たせる間、お箸を進める。
だっておなかペコペコなんだもん。


「ごんたの好きなソース味にしたら、
お肉をモリモリ食べるかなーとおもったんだけど」
とダンナにグチると

「オレ、醤油味ならよかったの」と、ごんた。

な、なんじゃそりゃ。
ダンナ、ツボにはまって笑いまくる。



「あと五分やで、、、」

号泣の勢いが落ち着いて、小声のごんた。

お腹すいてるけど
おいしくないと言った手前、お肉を食べられず、手持ぶさた。
お茶をすすらながら、キュウリを待っている。


「お母さんのたけのこご飯分けたろか?」

みかねて声をかけると、コクンと頷いた。

スプーンで口元に持ってくと、
ひとくち、ふた口と嫌がらずにモグモグ。

「、、、オレ、たけのこご飯いらないって、言わなければよかったんやな」


お、三歳児の気遣いがでてきた。


そして10分経過。

私も大人な対応できるくらいに落ち着いてきて、
いつも通りにキュウリを切って、
お魚と人参もお皿に並べてあげる。


すると
「お母さん、キュウリ切ってくれて、ありがとう」

おおお。

「オレ、明日は文句言わない。
手巻きじゃなくても、ごはんにふりかけ自分でかけて食べる!」

おおおおお。

家族だんらん、みんな笑顔。よかったよかった。


そして、ひとつ目を食べ終わったごんた、
「ごちそうさま〜♪お父ちゃん、遊ぼー」


えええええ?一つで終わり??


もう、突っ込む気にもなれませんわ。
[PR]
by u-rararara | 2011-05-02 14:59 | かぞく