大阪人のだんな、6歳のごんた、もうすぐ3歳のかぜちゃんの4人家族。日々の子育て&ごはん日記


by u-rararara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

負けてあげる

かぜちゃんが、鼻水を垂らしています。
ごんたも、くしゃみがではじめました。
ダンナは、熱も出てるみたい。

みんなそろって、からだが秋仕様に準備してるみたい。
こじらせませんように。


週末、みさき公園に行きました。
仮面ライダーを見に。
a0120978_23323359.jpg
a0120978_23324597.jpg

いろんな仮面ライダーがいるんだなぁ。

a0120978_2333147.jpg

すがすがしい秋晴れ。
アンパンマンショーも見ました。
「ばいきんまんとホラーマン」

おひるごはんを食べて、
動物園に行く?遊園地に行く?

「仮面ライダー見に行く」と、ごんた。


また?



こういうの、行く人の気がしれんと思っていたけど

子供の喜ぶ顔を見たら
また行こうね♪って思っちゃう。

人間って不思議だ。



さんざん遊びたおしたのに、
家に帰ると、「おすもうごっこ」。

「オレ、はくほう。おとうちゃん、ががまるな!」

と、相撲中継を忠実に再現するごんた。


おとうちゃんが風邪気味をアピールすると

「じゃぁ、オレ負けたるわ」

と、八百長の取り組みがはじまりました。

何場所も。



どなたか、おとうちゃんの変わりに
取り組み稽古、してくれませんかね?
[PR]
by u-rararara | 2011-09-26 23:40 | かぞく

凹んだあと

今日は
妹のだんなさんと、かぜちゃんの
お誕生日会をしました。


こんな日に写真がないのは、
カメラの「メディア」をなくしちゃったから。

台風の日、ブログを更新した後
机の上に置いて、後で直さなきゃと思ったところまで
覚えてるんだけど、、、

なんせ、保育園が休みで
退屈だぁ~と騒ぐごんたの相手をしながら
かぜちゃんをあやしてたら
いつの間にか消えていたのです。
ここ1カ月くらいのデータ、
バックアップとってないのに・・・。



かなり、凹んでいます。


このうっかりは、一生治らないのかなぁ。
とほほのほ。



こういうとき、

うちのダンナは
「いつか見つかるって。どこかにあるって」
と言って、焦らないし、私を責めない。


逆だったら、できないな、と思うから
本当にありがたい。





話は変わって、ヨガのこと。

一か月ほど前、私のヨガ体験会に
妹も来てくれたんです。
ぶっちゃけの感想を聞きたくて、うずうず。

「えーー、なんか楽しかったよ~♪ほぐれたし」と、妹。

「じゃぁ、あのレッスンにお金払うとしたら、いくらぐらい?」

「1000円かな。それか500円ならお得ってかんじ」


が、がびーーーん。

そりゃそうだ、修行の身だから。
でも、60分500円かぁ。
軽くショック。



実は、昨日もヨガ体験会をしたんだけど
子供が多すぎて、うまく進めれない瞬間があって
「もう、このママは来ないかも・・・」っていうほど・・。


うまくいかなかったぶん、

子供が騒いだときの言葉かけだったり
自分のペースが乱れた時のリセットだったり
ママたちの座る位置の工夫や
子供の月齢別にクラスを分けようかなとか

いろいろ勉強になったことが、たくさん。



そしてさきほど、
一本のメールが。

「今日は子供が騒がしくて集中できなかったけど
 子供は楽しそうだったし、私も気分転換になりました。
 次回も参加したいです★」

例の「もう来ないかもしれないママ」から。

そうか。
ヨガのポーズがとれなくても
その場を楽しめればいいのか。
(無料だからかもしれないけど)


とりあえず。ほ。


ほかの方のアンケートを見ても
「体が軽くなった」とか
「ゆっくりのペースがちょうどいい」とか
励みになるコメントがいっぱい。


ほ。


そして、
「次回」の体験会はすでに満席。


いまは、500円でも
次は、600円になるように、
一回一回が勉強なのだーーー。


気持ちが復活。



あとは、メディア。
あぁ、おもちゃばこの片隅からでも
見つかりますように。。。
[PR]
by u-rararara | 2011-09-24 03:13 | わたし

一歳になりました

a0120978_2144599.jpg
9月16日22時31分。

かぜちゃん、1歳になりました。


いろんなことがあった。一年。
あっという間の、一年。


こないだ、
あわててアルバムを整理しました。

a0120978_228623.jpg
a0120978_2285910.jpg
a0120978_2282629.jpg
a0120978_2284358.jpg

生まれた時の感動。
アトピーに悩んだこと。
ごんたの笑顔が曇ったこと。
寝返りやつかまり立ちを
ごんたとハイタッチで喜んだこと。
兄弟で遊ぶ姿が
たまらなく可愛いこと。


なんだか涙が出てきました。



今朝。
保育園に行く前に
バタバタと準備していたら、
かぜちゃんが泣き出して
いっぱいいっぱい。

お誕生日なのに、
イライラするなんて。


私が泣きそうになると、
ごんたは冷静になる。

「かぜちゃんに、元気すいとられたん?」

「そう、、、。
ぎゅーして。元気出させて」

最近ごんたが荒れてるから
コトあるごとに
ムギュっとしてるのです。

ぎゅーっとして、深呼吸。


すると

「元気はなくなってもな、
心の中からまた、出てくるねんで」

だって。


びっくり。
そういう絵本があるのかな?


ほんまに元気でた。



いろいろあるけど


ごんたのおかげ
ダンナのおかげで
今日があるなぁ。


かぜちゃんは、1歳。

わたしは、2児の母1歳。
ダンナは、2児の父1歳。
ごんたは、お兄ちゃん1歳。

みんなみんな、おめでとう。
a0120978_2171625.jpg
a0120978_2172821.jpg

かぜちゃんには、トンカチとんとんのおもちゃ。
ごんたには、子供用の包丁。
ダンナには、おいしいコーヒー。
a0120978_2181451.jpg
a0120978_2175882.jpg

さっそく切ったよ★
ふわっふわのシフォンケーキ。

なお、スペシャルケーキを、ありがとう!!
素敵なお誕生日になったよ~。
[PR]
by u-rararara | 2011-09-17 02:12 | かぞく

きょうのてんき

a0120978_1264314.jpg
なんだか蒸し暑いけど、見上げると秋の空。


今日は
かぜちゃんだけ保育園に送ったあと
ごんたと『チャイルドマッサージ』に行きました。


ベビーマッサージの資格をとったのに
いつからかごんたは、
マッサージさせてくれなくなったんです。


「くすぐったい」とか

「オレ、ベビーちゃうから」とかね。



ごはんも遊ぶのも寝るのも、
お父ちゃんがいい、というごんた。

楽なんだけど、、、、

ちょっと寂しい。




あるとき見つけた『チャイルドマッサージ』。
ベビーとは違って、3歳~12歳までが対象。

今後のベビマ教室にとりいれたいなと思ったので

「保育園をお休みして行かない?」と、
ごんたを誘ってみました。

思いのほか嬉しそうに行く行く!!と
乗り気になってくれたんです。


先生のご自宅でのプライベートレッスン。

ベビマとの手技の違いにびっくり★
大人でも気持ちいいよ~、こんなマッサージ。

ベビマの資格にプラスしたいことや
ごんたとの接し方を相談したり、
先生はヨガ教室に予約してくれたり

いろんなお話をしながら、足先から頭まで。

ごんたは先生のお人形を抱っこしたり
「シュワッチ」とウルトラマンの
ポーズをとったりしながらも
全身マッサージさせてくれました。

a0120978_1582339.jpg

途中、私のてのひらをマッサージしてくれたり♪

めっちゃ、うれしい★

やっぱり、癒されるなぁ。肌と肌のふれあいは。

a0120978_126566.jpg

1時間半後、先生のお宅を出ると、夏なみの日差し!

「おかあちゃん、きょうは秋ときどき夏やなぁ」と、ごんた。

こどもの表現って、どきっとするね。おもしろいなぁ。


a0120978_1271035.jpg

大好きなくら寿司でおなかいっぱい食べて
a0120978_1272487.jpg
仮面ライダーのベルトを作って
信号みたいだけど、ベルトだよ。
a0120978_127361.jpg

モデルはお友達のコレ。
あ、洋服も同じだ。


かぜちゃんお迎えまで、
ふたりでのんびり過ごしました。

たまにはこういう時間もいいね。
[PR]
by u-rararara | 2011-09-14 01:25 | かぞく

たたかいはつづく

また暑さが戻ってきました。

「おとうちゃん、起きようよ~」という
ごんたの声も、また5時台に戻りました。

8時前にだんなが会社に出掛けるまで
ウルトラマンごっこやおすもうがはじまるわけです。

見てるだけで暑いよ。
朝からもう、汗だくのヘトヘト。


暑いので、この人はこんな恰好で。
a0120978_6131017.jpg
ごんたと違って、同じことを繰り返すのが好きなかぜちゃん。
今は、ぽっとん落としにハマっています。
a0120978_6132944.jpg
お父さんが会社に出掛けると、ブロックやプラレール、おりがみみたいな
静かな遊びにスイッチするごんた。
空気を読んでるよね。
私はたたかえません。


週末でかけたお友達のお宅には、
歴代仮面ライダーの「ベルト」があって、
ごんたの目の輝きがキラッキラ★
歴代ウルトラマンや怪獣もわんさかあって大興奮。
集まった子供たち全員が外に遊びに行ってもお構いなし。ごんたワールドで遊んでいました。
a0120978_6134115.jpg


ある日のばんごはん。
●ゴーヤとトマトのサラダ ●鮭のみそ漬け ●茄子の煮びたし ●にんじんのきんぴら
a0120978_6135164.jpg


かぜちゃん、やっとこさごはんを食べ始めました。
大さじ2くらい。

冷凍母乳も飲めるようになり、
いま私、300~400ml絞って持っていっています。
もちろん、一気に絞れないので、
80mlくらいを小分けにして。

ふたりを保育園に送った後、
ごはんを食べたら絞る、
そうじしたら絞る、
おやつを食べて絞る、というかんじ。

仕事が始まったらどうするかなこれ。
[PR]
by u-rararara | 2011-09-12 06:24 | かぞく

ザワザワ

この1年、
ヨガを通じていろんな人と知り合いになりました。

私のヨガ教室に足を運んでくださる方、
ヨガ教室のスペースを無料で貸してくれる方、
子連れヨガは社会貢献だ、とボランティアに来てくださる方、
コラボイベントしましょうと、誘ってくれる方。

縁というのは、どんどん繋がっていくんだね。
不思議だなぁ。
この縁をつないでいきたいなぁ。


やりたいことが、いっぱいいっぱいある。


なのに、時間も、体も、限りがある。
仕方ないと分かっていても、焦ってしまう。


「ストレスは人から受けるものじゃなくて
 自分の心が感じて、作ってしまうんだよ」

ヨガのお友達が、そっと教えてくれました。


本当に、そうだなぁ。
あれこれ心がザワザワしてるけど
こたえは自分の心の中にあるんだろうなぁ。

私の中で、
ヨガはそういう、
自分の心と向き合う時間になっています。


とりあえず、夏の疲れを癒してみよう。

これから、ヘッドスパに行ってきまーす。
[PR]
by u-rararara | 2011-09-09 13:35 | わたし

寄り道

a0120978_45398.jpg
a0120978_4532412.jpg
a0120978_4572296.jpg
ちょっと涼しくなったと思ったら、
ごんたの寄り道グセが復活。
おかげさまで、かぜちゃん滑り台を初体験。
a0120978_4535740.jpg

a0120978_4541040.jpg

お絵かきなんて珍しい。
最近やっとマルが書けるよになったごんた。
「めいろ」を作ってるんだって。

マルとマルを線でつなげて、
「おかぁちゃん、グー書いて~」
「次はパー」「次はチョキ」

じゃんけんしながらゴールに進むみたい。

できあがったら、
自分でスタートからゴールまでをたどって
「ゴォォォーーーールゥ」

得意げだけど、、、
一本道だから、迷いようがないよ、コレ。


私といると、こういう静かな遊び。

お父さんが帰ってきたら、
テンション倍増。

抱っこしてマッハ20で飛ぶ、ウルトラマンごっこ、
お父さんのベルトを締めて、仮面ライダーごっこ、
レゴで作った鉄砲を持って、戦いごっこ。


寝る直前まで遊びつづける。
こどもの体力って、
ホント、すごいねぇ。


かぜちゃんはというと、
2時ごろ起きて、授乳したら
おめめパッチリ。

ひとりで子供部屋にトコトコ行って
ガサゴソ遊びはじめました。

しばらく遊ばせて授乳しても、
飲み終わったら、トコトコおもちゃのもとへ。


・・・・。
あのーー、眠たいんですけど。


夜泣き、とは違うよね。
泣いてないから。

夜遊び。
困ったもんだ。
[PR]
by u-rararara | 2011-09-09 04:56 | かぞく

100ばんめ

さんぱつの、帰りしな。
かごの屋の前を通るときのこと。
↑和食のファミレス。福岡にはあるかな?
ごんたのお気に入りなんです。

「かごのや、また行こうよー。
ふたりで行こうよ。
かぜちゃんとおとうさんは
お留守番でさ」と、ごんた。

えーーー、みんなで行こうや。

と、普通に返すと、

「あ、やっぱりオレ、
おとうさんがいちばん好きやから
おとうさんとかぜちゃんと行くわ。
おかあさんはお留守番しといてな」


なんやと!?

カチン、ときた。
悔しいけど、本気で腹が立つ。
いいよーだ、おかあさんは
ひとりでのんびりするよ、
とひねくれる自分に飽きれる。


翌日。
「おかあさんといっしょ」を
見てるときのこと。


カリカリカリ・・・。
爪をかじる音にイライラっ
またかぁ~~!!


「コラごんた!爪かむのやめり!」

と、イライラ声で注意すると

「なんで最初からそんな大きい声
 出すんよぉ。
 もぅ、お母ちゃんなんか
 100ばんめにだいすきやわ!」
 

ぷ。
100ばんめだけど
だいすきでいてくれるんだ。


「99ばんめは誰なん?」と聞くと


「・・・メイコブ」
↑おかあさんと一緒のいけてないキャラ。

複雑だ。メイコブの次か、、、。



そして、今日。
久しぶりにごんたと波長があった。
お互い大きな声を出すこともなく
(もちろん皆無ではないけど)
かくれんぼしたりお絵かきしたりしてたら

「おれな、おかあちゃんのこと、
 0ばんめにだいすき。
 1ばんめはおとうちゃん
 2ばんめはかぜちゃん」


おいおい、かわいいやつめ。
毎日こうだったら、
いいのになぁ。


「あのな、0ばんてな、
 サービスってことやねんで」



どういう意味だ??


こういう平和な時間は
予期せず終わりを告げる。

9時過ぎ、
はみがきをちょっと急かしたら


「おかあちゃん、嫌な言い方した!!
 オレ、家を壊すほど怒ってる~~」と

ひっくり返って
床や壁を叩きまくって
泣き叫ぶ。


冷静なんだか、
衝動的なんだか、

よくわからん。4歳児。


そして、コレをなだめ諭すのは、
おとうちゃんの担当。

落ち着かせて、
お水を飲ませて、
歯磨きさせて
絵本を何冊も何冊も読んで
遊びにつきあいながら、寝かしつけ。

今日は2時間。

毎日ほんとうに、
ごくろうさまです。



この人は、わりと冷静。
a0120978_0344747.jpg

どうにかお口に
米粒を入れたいんだけど、、、。
格闘の末、こんなことに。


今日のばんごはんは、ふりかけごはん。
a0120978_0445568.jpg
どうしてもコレを載せろと、
ごんたがうるさいので。


食後はいつもの。
a0120978_0351812.jpg

[PR]
by u-rararara | 2011-09-06 00:23 | かぞく

テロップ

「敏感期」というのをご存知ですか?

たとえば、
1歳くらいの子が、ひたすら本棚から絵本を引っ張りだしたり
2歳くらいの子が、重たい何かをあちこちに移動させたり

そういう「とりつかれたように」何かに集中する時期のこと。
爆発的に成長を遂げてるらしいです。

絵本を引っ張り出すのは、指先に力を入れるお仕事。
重いものを持つのは、体全体で持ち、運ぶ、お仕事。


イタズラじゃないんだよね。
成長なんだよね。


ごんたはきっと、文字の敏感期。
ひたすら携帯で、お父さんやおじいちゃんに
ショートメッセージを送り続けています。

ずーーーっとやってるから、目が悪くなりそうだし、
話しかけても耳に入らないから、イラっとする。


a0120978_333198.jpg

いつの間にか、
絵文字も入れれるようになり
アルファベットも使うようになっている。
a0120978_331594.jpg

片手にお父さんの携帯、片手に私の携帯。
何をしてるのかと思ったら、
youtubeの「ウルトラマンナイス」の唄のテロップを見ながら
入力していたのです。いちいち止めながら。

お気に入りの動画のプレイリストも作っていたりして
私よりもiphoneを使いこなしてる気がするわ。


しかし、
いまだにお箸も持てず「食べさせてー」
夜は紙オムツで「着替えさせてー」

私の前ではがんばりやで、かぜちゃんに優しいぶん、
お父さんには、地団太をふんで大声で甘えたおす、
アンバランスな4歳児。


ちなみに、
かぜちゃんは、モノで何かを叩く敏感期。
何かというのが、太鼓だったらいいんだけど、
壁だったり、ごんたの頭だったりする。
こないだ、青あざができてました。ごんたのおでこ。


今日のばんごはん
●ジャガイモのギョーザ包み揚げ ●豆腐ナゲット ●おさかなハンバーグ ●チンゲンサイの胡麻和え ●なすの生姜煮 ●お吸い物 ●冷奴(お父さんだけね)
a0120978_326261.jpg
a0120978_3264997.jpg
「美味しくてとまれへん!!」
あれこれ作るより、これさえあれば、ごんたは満足。
ゴーカイジャーのふりかけ。
[PR]
by u-rararara | 2011-09-04 03:21 | かぞく

いただきもの

9月になっちゃった!!
超ハッピーな育児休暇もあと1カ月。
やりたいことが多すぎて、あっぷあっぷの毎日。

ほっとひと息のおやつは、「ところてん」です。


実家ではぽん酢やしょうが醤油で
「おかず」だった「ところてん」。

関西では、黒蜜をかけて「おやつ」にするんです。

葛きりみたいなかんじで、
それはそれで、美味しい。


近所の王子商店街のお豆腐やさんで
「ところてん」を買うと

「すっぱいの?あまいの?」と聞かれます。

そしてね、
ごんたを連れていたら、ヤクルトをくれます。

そしてね、
絹ごし豆腐も入れてくれたんです。

夕方の売れ残りかなぁ、ラッキー♪


それから、ちょいちょい行ってたら、
行くたび、何かをサービスしてくれるようになり、

あるとき、おばちゃんの孫自慢を聞いてたら、
厚揚げ6つに、木綿豆腐1丁が袋に。
「ところてん」2個260円を
はるかに超えてますケド。。。


でもね、
かぜちゃんは大豆アレルギー。
つまり私も豆腐は食べれません。

ごんたもお豆腐は苦手。←単なる好き嫌い。

だから、
ダンナがせっせと食べております。

でもさすがに厚揚げ6つもあると、
なかなかなくならない。
「ところてん」を食べたいのに、
厚揚げがなくなるまで買いに行けない。

こりゃ、どうしたものかね?
おばちゃんに要らないともいえないしねぇ。


という話をダンナにしていると
「今日、地下鉄でおばあさんに席を譲ったら
 ガムをもらったよ」
だってさ。

ヤクルト、豆腐の次は、ガムですか。
4歳も43歳も、
大阪のおばちゃんにしたら一緒なのかもねー。

最近のばんごはん。
●切り干しとイカの松前漬け 
●ネギとしめじの酢味噌和え ●鯵の味噌焼き
と、ウルトラマンごんた。
a0120978_341516.jpg

●揚げないから揚げ カレー風味
●夏野菜の甘酢あんあけ ●ゴマ豆腐
a0120978_343230.jpg

コレにダンナは
冷や奴と厚揚げを焼いたのがプラスされるというわけ。


ダンナがいない日は、
お好み焼きだけだったりする。
私も食べれるように、肉・小麦・卵ナシ。
ソースをかければ一緒みたい。
いい笑顔だーー!
a0120978_345936.jpg

[PR]
by u-rararara | 2011-09-02 02:45 | かぞく