大阪人のだんな、6歳のごんた、もうすぐ3歳のかぜちゃんの4人家族。日々の子育て&ごはん日記


by u-rararara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

*心を勇気でいっぱいに

2年ぶりに福岡へ行きました。

両親に、お手紙を渡しに。
a0120978_4301721.jpg


アドラー心理学の講座の

長所を書き出すワークを思い出しながら。


たくさんのありがとうと

これまで感謝が足りなかったことへのお詫び。

産み育ててくれたおかげで

今とても、幸せだということ。



お手紙。

結婚式で書いたりもしたけど

魂が入ってなかったんだと思います。


a0120978_4302027.jpg


向日葵の花束とともに。。。



心がかたまってたわたしの

足を向かわせてくれたのは

キューズベリーのオーナーさんと

同じく、両親へ感謝を伝えられずに

もやもやしてた、ママ友。

笑顔で送り出してくれた、だんな様。



昨日、行くと決めてからも

ひとりで向かう道中も

大丈夫、今ならできる、考えるな、

行くだけでいい、応援してるから。。。と



たくさん励ましてもらったので

あれほど緊張していたのに

肩の力を抜いて

いつもより自然体なわたしで

いられました。


母は、

あなたらしくない、

なんで今、そんなこと言うの?

気を使わないで、と。



あまり感情を出さないのは

気恥ずかしいから。

きっと喜んでくれてる。



別れた後に、ふと頭に浮かぶと

今まで何を責めていたんだろうと

涙が出てきました。



両親に張り合ったところで

かなうわけがない。

乗り越えてきた苦労も

愛の深さも及ばない。



a0120978_4302386.jpg


帰り道、博多駅で西南3期のふたりと。

今朝、突然メールしてすぐに会えて。

本当にありがとう。

会えるだけで、勇気をたくさんもらえます。


今日もよくがんばりました、

ヨシヨシわたし。
[PR]
by u-rararara | 2013-08-31 03:57

*たいくつなときのこと

次男かぜちゃんが、

生後6ヶ月くらいのときのこと。



昼間おうちでふたりきり。

まだ寝返りもハイハイもできず

おもちゃにも興味を示さず、、。

なんだか、退屈。


おまけに

アトピー肌をカイカイもぞもぞ、、、

おっぱい飲んでも寝付けなくて

泣き続けた日がありました。


なんだかもう

わたしもポロポロ涙が止まらず。。



大阪市の子育て相談窓口に、

電話をしたんです。



おっぱい飲んでも

抱っこしても

泣きやまないんです(>人<;)



そしたら相談員さん。

そうねぇ〜

赤ちゃんの好きな

テレビとか音楽とかかけてみたら??



わたし、力が抜けました。



どうしたら泣きやむの??

ばっかり考えて

どうしたら楽しめる??

なんて、考えてなくて。


しかも

かぜちゃんの好きなテレビも音楽も

思い当たらなくて。

情けなくてまた、号泣。わははのは。



アトピーのケアにも

じぶんの食事制限にも

疲れていたんだろうなあ。



お義母さんは、病気がちなので
心配かけたくなくて。

だんな様はとても協力的なので
これ以上頼るのは申し訳なく

友達にアトピーを相談するのは
重荷になりそうであまり言えず。


なにかと、相談できない理由を作って

抱え込んで大変を招いていたわたし。



お義母さんも、だんな様も、友達も

みんな味方なので

きっと励ましてくれただろうけど

その時は、

第三者に聞くしかない

状況を作っていたのです。



いまは名前も憶えていない相談員さん。

明るい一言で

泣けてスッキリしました。

この場を借りて、お礼させてください。

いまでも時々、思い出して

こどもが楽しいこと、探しています。

ありがとうございました(*^^*)
[PR]
by u-rararara | 2013-08-28 10:38

*いいところ

週末の勇気づけの子育て講座で

こどもの長所、じぶんの長所を

書き出すワークがありました。


長男ごんたのことは、
よく考える機会もあったので、

今回は次男かぜちゃんのことを。



笑顔がかわいい。

げんきに朝おきた。

お喋りできる。

よく食べる。

体幹がいい。

イヤと言える。

泣いても、泣きやめられる。

。。。。

てなかんじで、あっという間に20個!

勇気づけ、の見方をすると

存在すべて、生きているすべてが
長所なんです。



じぶんのも書き出した後、

同じグループの方が、さらに追加してくれました!

じぶんでは思わないところも
長所だったりするんだね〜(^_^)

とーってもいい気持ち??



講座が終わってから、

長男ごんたと、
だんな様のも書き出してみました。

みんな、それぞれ。

たくさんいいところがある??

だんな様は見事に

わたしには見当たらないワードばかり。



a0120978_13563344.jpg



いくつかを紙に書いて

三人にプレゼントしました✨


だんな様だけに渡すのは気恥ずかしいけど

こどもも交えて、わしゃっと(*^^*)


みんな、元気でいてくれてありがとう。


勇気づけってあったかいな〜。

出会えて幸せ??
[PR]
by u-rararara | 2013-08-27 11:38

*てづくりのぬくもり

a0120978_13417.jpg


ヨガ教室でお世話になってる

ミーアキャットさんで

手作り雑貨市をしていました。


ちくちくと

縫いものするのって

あったかいね。
[PR]
by u-rararara | 2013-08-26 13:01

*きらわれてもいい

愛と勇気づけの親子関係セミナー

に行きました。

大好きな原田綾子さんの。



だんな様に相談せずに

セミナーに申込んだんだのが7月。



10日ほどして、だんな様から

「8月24日にキャンプ行っていい?ふたり連れて」と。

なんてスペシャルラッキー(^O^)/



おかげで

講座後のばんごはんも

綾子さんとご一緒できました。




アドラー心理学の勇気づけは

心がほんわかして

7時間があっという間。



テーマは、

立派なママではなく、幸せなママ。




こどもを信じて

じぶんも信じる。

何があっても、こどもの最強の味方。

死ぬ直前まで、ともに成長する。




とってもシンプルなお話。





講座後は、ごはんを食べながら

なかば、個人コンサル。



綾子さんからいただいたのは

優等生しなくていいから
もっとゆるんで。

というメッセージ。


涙。



がんばる自分が好きだし

がんばらないと人並みになれない。

と、毎日あたふたしているわたし。

そう無理しないで、と言われると

無理に見えてることが

結果を出せてないのではと、焦る。



嫌われてもいいから、ゆるんで。
そもそも
がんばらなくても、嫌われないし。


ずっとこの言葉を

待っていた気がしました。



誰かにどこかで嫌われれたとしても

いいかもね。たまにはね。

家族はずっと

味方でいてくれるし

わたしはわたしの味方。

わたしには、無限の可能性がある。





帰り道、お花を買いました。


a0120978_2256498.jpg


心が潤います。


だんな様とこどもたちに

早く会いたくなりました。

あしたも一日。楽しみです??
[PR]
by u-rararara | 2013-08-24 20:05

*ヨガのこと

a0120978_184593.jpg


お盆休み。

ふだんは通えない
ヨガスタジオに行きました。

本町のヨガミトラと
天六のだるまヨガ。



いろんな種類のヨガがあり
いろんなスタジオがあるけれど

先生との相性って大きいなあと
思います。


ヨガミトラのNAO先生は
雰囲気とか生き方が好き。
いつかここで、
レッスンできる人になる。


だるまヨガのヒサエ先生は
ストイックさと知識が好き。
ここでヨガの本質を極めたい。


ご近所のアラティのAKIKO先生は
マントラの声が好きで
月一ペースで会いたくなる。



ふと、
インストラクター講座で
はじめに通っていた
ビジョンヨガのERI先生を
思い出しました。

一人前になるまで
ほかのスタジオに行くのを
やめるように言われてました。

が、

ガマンもごまかしもできない、
がんこなわたし。


ヨガの道を後押ししてくれた方なのに
きちんとお礼を言えてないなー。

心に浮かぶということは
感謝を伝えられる日が近いのかも。


いろんなヨガの形があり
それぞれ与えられた使命を
じぶんなりに果たすだけ。

ヨガが日常になりますように。
ヨガで心が穏やかになりますように。
[PR]
by u-rararara | 2013-08-20 09:57

*にがて

a0120978_10344722.jpg

段ボールでヘンシン!ワークショップに行きました。

工作好きなごんたに、喜んでほしくて。


何を作ってもオッケー。

さいしょに、テーマを決めます。

かぜちゃんは、オーズ(仮面ライダー)の剣。

ごんたは、オーズのお面と剣とベルト。

一緒やん!


とにかく自由に作っていいんだけど

ごんたですら、カッターは使えないから、

作るのは、わたし。



暴れそうになるかぜちゃんを制しながら

細かいごんたの指示通りにダンボールを切る。



ごんたの作品を触りたがるかぜちゃんの気をそらしつつ

隣のママさんと会話もする。



ごんたの「ねぇねぇ」攻撃を交わしながら

かぜちゃんの剣を作る。



ああーーーもう。

にがて極まりない!!!

集中したいよ~。キレイに作りたいよ~。




てなかんじで、二時間。

あっという間に終わりまして、

最後は戦いごっこ。

a0120978_1035348.jpg

a0120978_10352459.jpg


あー。楽しかったね(^^)



夜は花火へ。

a0120978_10354927.jpg

a0120978_10364032.jpg


かぜちゃん、熱い熱い!と

花火のまわりを、逃げて走り回ってばかり。

「花火にがて~」だって。めっちゃ笑顔で。




仕事の中に、にがてなものがあって

考えるとため息が出てしまいます。

でも、ふとした時間に頭をよぎっています。



ご縁があって与えられたことだから

できる限りを尽くしたいし、

にがてな仕事は

得意を増やすチャンス。



いつかきっと、何かにつながるはず。

関わる人の笑顔をイメージしながら。

このモヤモヤが薄れるのを楽しみに待ちながら。

お盆明け、第一弾のお仕事は百貨店ブログの取材!



行ってまいりマース。
[PR]
by u-rararara | 2013-08-19 10:26

*かいゆうかん

a0120978_1822423.jpg


a0120978_1822547.jpg

魚たちが泳ぐのって優雅。

a0120978_1822679.jpg


a0120978_1822843.jpg


a0120978_1822961.jpg

かぜちゃん、はじめての観覧車。
ユニバーサル、京セラドームも見えた〜


a0120978_18221319.jpg

ランチは、向かいのくまカフェで。

a0120978_18221036.jpg

a0120978_18221253.jpg


アメリカンサイズ。
パンが美味しかった〜??


たくさん遊んだ一日。
これからお墓参りに行ってきます。

いまの幸せを与えてくれた
ご先祖さまにただただ感謝。

四人元気に、
手を合わせられることができる。
ありがとうございます。
[PR]
by u-rararara | 2013-08-15 18:13
a0120978_153641.jpg

a0120978_153652.jpg


助産師こばやし先生の育児セミナー。

前回のテーマは

イヤイヤ期はないと困る!でした。



もちろんそう。

頭ではわかるけど

イヤイヤ全開の次男かぜちゃんに

うんざりな時も、

ぶちキレる時も、しばしば。



どこまでつきあったらいいの?
わたしの性格が影響してるの?
育て方でイヤイヤは減るの?
上の子にばかり怒ってしまう、、。


参加ママたちの思いに
いちいち大きく頷くわたし。

みんな同じ。
迷いながら悩みながら
イヤイヤ期に向き合おうとしてる。


こばやし先生は、
いつも同じスタンス。


気にしなくていいねん。
ママも子どもも、そのままでいい。

イヤならイヤって言うたらいいねん。

ママは、
何かわからんけど、イヤなんやなーと
思ってたらいいねん。

「イヤやったんやね。
でも心配だからやめてほしいの」

「◯◯したかったんだね。
いまは時間ないから、また今度な」


イヤな気持ち、したい気持ちだけは
理解して受けとめて
ルールや今すべきことを
教えてあげる。


こどものイヤイヤは
ママが嫌いだからじゃない。

わたしはわたしの意思がある!

と、うまく言えなくて

イヤ!

に集約されてるだけ。


頭でわかってても、
イライラするときのおまじないは

3回くるくるまわってワン!

だそうです(笑)

それくらい

アホらしいこと、なんやろな。
いちいちイライラすること。



ところで。

母親だから、イヤイヤを受け入れなきゃ
母親だから、穏やかでいなきゃ
母親だから、兄弟平等に育てなきゃ

そんなふうに、思ってない?




こばやし先生のふいな投げかけに
ドキリとしました。


母親はただの人間。
できないことはできないでいい。
怒りすぎたら謝ればいい。
できることを素直にしたらいい。


完璧主義は
じぶんも苦しく、
こどもも重い。


「とにかく触れること。
ママのタッチング、清潔感あるハグを
とにかくいっぱい。
思春期になっても、キモいと言われても。
ツンツン触って、
見てるよ、サインを送るだけで
安心やねん」


なぜだか、涙がでそうでした。

わたしも思春期のグダグダなとき
誰かにツンツンされたかったのかも。


かぜちゃんがイヤイヤ言うたら
今日はムギュっとしようと思います。


何があっても、どんな自分でも
帰れる場所が、家族。

がんばらない自分でも
うっかり忘れん坊の自分でも
家族は、愛してくれる。

そんな家族でいたいです。
[PR]
by u-rararara | 2013-08-14 17:21

*夏休み

a0120978_2133452.jpg


a0120978_2133663.jpg


a0120978_2133766.jpg


a0120978_2133850.jpg


a0120978_2133869.jpg


ばたんキュウ^_^
[PR]
by u-rararara | 2013-08-13 21:01