大阪人のだんな、6歳のごんた、もうすぐ3歳のかぜちゃんの4人家族。日々の子育て&ごはん日記


by u-rararara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お父ちゃんと♪

「ただいま〜」

ごんたとお風呂に入ろうとしたとこに、ダンナが帰ってきました。


「ぅわあーお父ちゃん!!ごんた、お父ちゃんとお風呂入る〜」


ええぇ!ほんまに!?

ダンナとふたりきりの時以外で
お風呂に入るなんて一年ぶりくらいかも!


さらに
「お父ちゃんとねんねする〜」だって。びっくり。ダンナは嬉しそう!

ベッドに入って30分、ようやく声が消えたので、様子を見に行くと
ダンナはぐっすり。ごんたはうとうと…。

「おかぁちゃんとねんねする〜」


というわけでバトンタッチ。


「出されたものは食べなあかんねぇ」

「ごんた、自分でくつくつした脱いだねぇ」
…それから30分。ようやく眠りました。



実は、今日はいろんな押し問答があって。

自分で脱げる靴を「脱がせて」
自分ではけるズボンを「はかせて」。

こんなこと、今にはじまったことじゃないんだけど、
今日はなんだか妙に腹がたって。

ご「ねぇ、くつ脱がせてよーー」
私「自分でできるやん!」
ご「イヤや、おかぁちゃんやってよぅ」
私「じゃぁ、おうちに入らなくていいよ!」


夕食の時は、苦手な汁物をめぐって

ご「おしる飲みたくないの」
私「飲まないならごちそうさましたら?」
ご「イヤや、まだゴボウ食べるのぉ~」
私「じゃあ、スープ飲んでから!!」

・・・お互い頑固者。一歩も引かず。
でも私が勝つわよ…。もちろん。


靴とくつしたを脱いで、靴の中にくつしたをいれて
「くつくつした、脱いだーーー!」(これは意味不明)と叫びながら、おうちにはいってきたし、

スープは私がお椀を持って飲ませてあげることで、飲み干したし。


いちいち脱ぎ着をお手伝いするのも疲れるけど、
こういうやりとりも疲れる。

子どもと過ごす時間は、ときどきめんどくさい。



そういえば、夕方のバスの中でおばあさんが
「元気でいいね~。よくおしゃべりできて、かしこいなぁ」と言ってくれたので、

「振り回されっぱなしなんです」と応えたら

「それくらいがちょうどいいねん。だからうまいこといってんねん」と言われました。

そうかなぁ。そうだといいなぁ。





今日のばんごはん
a0120978_13154099.jpg

●鯵の開き&焼きシイタケ ●ゴボウの竜田揚げ ●キャベツの和風スープ
a0120978_13154166.jpg

とにかく今日はゴボウに夢中でした。
便秘が解消されますように・・・。
[PR]
by u-rararara | 2009-12-09 13:15 | かぞく